プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発送しました。

21日までに入金の確認ができたお申し込みについて、メール便にての発送が終了しております。
メール便の追跡番号を記載した通知メールをお送りしておりますので、配達状況につきましてはそちらをご参考ください。

この20・21日と、Gac○tさんのライブに行ってまいりました。
日頃から思っていたことですが、Gac○tさんって、日本でコスプレが1番似合うアーティストではないのかな、と。
ファンの方には怒られると思いますが(一応私もファンですが)、あの人の無国籍的な美貌や鍛えられたスタイルは、CG化されたゲームのキャラクターになっても、時代考証無視と言われた戦国武将を演じて、すべて“さま”になっていると思えます。
日本人で、殺生丸のコスプレをして、一番似合うのもGac○tさんかな、とも感じました。
ただ、10年ぐらい前のGac○tさんの方が、よりベストだとは思います。
でも、不思議なことに、Gac○t殺生丸には、りんちゃんは似合わないような?
何でだろう・・・(-_-;)
スポンサーサイト

<< 発送しました。 | ホーム | 発送しました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。