プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PrincessArthur】全ルート終了♪作品レビュー

オトメイトさんの3月28日発売のPSPタイトルです
瀬崎にしては珍しく発売からそう経たないうちに、なんとかhappyendルートのみ全キャラコンプリートしました

イラストレーターさんが2011年11月発売の【アンジェリーク魔恋の六騎士】と同じ方でしたので、瀬崎的にはこの作品と【魔恋】を比べてしまいますが、ご容赦ください
各キャラのレビューは別途あげます

では、多少ネタバレを含むので隠します

Princess Arthur (プリンセス・アーサー) (限定版)Princess Arthur (プリンセス・アーサー) (限定版)
(2013/03/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


全体的には、今作【PrincessArthur】の方がかなり魅力的、良作だと思います
程よいリアル感とファンタジーが混ざっています。
〝円卓の騎士〟で有名なアーサー王伝説を基にした少女王の物語です
たくさんの伏線や伝説を基にしたエピソードが含まれているので(特にオープニングとか)、ある程度、アーサー王伝説や円卓の騎士などの知識があった方が、より楽しめるかとも思います
瀬崎は中途半端な知識だったので、結構Wikiを調べながらplayしました

人物設定、スチル画等イラスト分野は、【魔恋】より登場人物は少な目ではあるのですが、個性や色彩、表情の豊かさ、スチル画の使い方、ドラマ性すべてが【PrincessArthur】が2ランクぐらい上かな、と思っています
特に脇役大人の女性キャラクターが美しく超絶色気のナイスバディ
スチル画で時々デッサンがおかしい(角度によって顔のラインがおかしいとか、手が体躯に比べて小さく描かれているときがあるとか)のは、なんとか我慢できます

シナリオも【アンジェリーク魔恋の六騎士】と同じ方かどうかはわからないのですが(HPなどには書いていないので・・・)、この作品は破綻なく最後まで組み立てられており、波瀾万丈とかドキドキわくわくといった感は薄いのですが、ライトノベルを読むような感覚でできたゲームでした
ただし、シナリオライターさんがかなり凝って伏線やバックグランド設定をしているようなので、前述したようにアーサー王伝説の多少の知識はあった方がいいかと思います

声優さんは、瀬崎は偏った嗜好のため初めて攻略する(キャラタイプ)が半分でしたが、皆さん、なかなか艶っぽい演技をされていましたので大満足
ちなみにC指定15歳以上対象ですが、これは戦闘シーンとかで流血シーンがあるためと思われ、セクシャル表現のためではありませんので、そういう意味では、声優さんの艶声演技がなかったら、もっと淡々としてたかもしれませんね
特に【華ヤカ哉、我ガ一族】好きの方には、岡本信彦さん、興津和幸さん、片桐勇介さんといった方々が出演されていたので、ちょっとにやりな感じでしょう

最近の乙女ゲームは、結構リアル以上にリアルだったり、ブラックな内容が多くなっている傾向があるように思います。そのため、happyendの範囲が狭いストーリーが多くなっているので、ゲームをしていて、何か嫌な気分が残ることがあり、打たれ弱い瀬崎が途中でプレイをやめてしまう原因にもなっているので、このような淡々とですが優しい気分が残るこの【PrincessArthur】は瀬崎としては嬉しい限りです
確かにこのゲームでも人死にはあるんですが、〝え、この人まで死ぬの?!〟と言うのはないように思いました。
最後までクリアできたのは、主人公の綺麗ごと過ぎる台詞が、かえって耳に心地よく響いたからかな、と思っています
スポンサーサイト

<< 【PrincessArthur】キャラレビュー★脇役編 | ホーム | すうかりサボってます・・・(TωT`) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。