プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【源狼 〜GENROH〜】最後まで行くぞ~!!!(σ゚Д゚)σ

 って、大したことじゃないんですが、今、夏休みなのでやれるだけやっちゃおうかな、と
 
 佐藤忠信 CV;鈴木裕斗さん
 で、今、後半個別ルートに入ったところですが、もう、さっきから悲劇の予感がひしひしと
 さっきから死亡フラグがバンバン立っちゃってて怖いよ・・・

 義経⇒弁慶⇒継信、と二人続けておとなキャラだったので、忠信ルートは非常に若い感じがします
 瀬崎の限界の若さデスネ
 もっと若い琥太郎(CV:松岡禎丞さん)は多分全飛ばしします
 多分、今日中に忠信ルートは終えるので、また、upします
 ちょっと雑記を書きます



 このゲーム、恋愛ゲームにしては非常に悲劇的なストーリーが展開するので、playしていると、結構辛い感じはあります
 なぜ辛いかと言うと、このゲームの攻略対象の登場人物はずっと一緒に行動していて、とても強い絆があるんですが、それが、ゲーム進行で酷く破壊されていくのがつらいんだと思います
 でも、この【源狼】の最初の方のレビューで書いたように、小説を読むような感覚で次に進めるしかないし、進めなければ、と思ってしまうのです

 【二世の契り】でも、そう言った感覚はありましたが、【源狼】では、より強くなっています。
 でも、決してbadendingではないんです
 歴史に従って、シビアにキャラクターを扱うことによって、この時代、大きな歴的事実の裏にあったかも知れない『歴史書の幕間の物語』になっているのでは、と考えています
スポンサーサイト

<< 【源狼 〜GENROH〜】全キャラ終了~ヽ(*´∀‘)人(´∀`*)ノ | ホーム | 【源狼 〜GENROH〜】キャラレビュー佐藤継信 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。