プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまみ食いキャラレビュー【バクダン★ハンダン】②卜部君麻呂

休みを利用して【バクダン★ハンダン】二人の目に卜部君麻呂(CV諏訪部順一さん)を攻略

一人目の士道昴流での既読分のスキップができたので、さくさく進めることができました
やっぱり、糖度は低めです
でも、たまにはこんなのも良いかな、と思いながら・・・

公式HPで確認していただければ一目瞭然ですが、一番胡散臭い外見をした、全キャラ中一二を争うビジュアルが残念なキャラクターでした
大好きな諏訪部さんのCVじゃないとしなかったし、そもそも、このゲームを買ったのは諏訪部さんの存在が大きいので、『やらないでどうする!』と、頑張ってみました

・・・で、このキャラクターの諏訪部さんの艶系美声は良いとして、やっぱりビジュアルがかなりイヤンな感じは否めません
非常に聡明で勇気もある、ぴっちぴちの女子高生(古)の主人公が、何で見た目も行動も超怪しい9歳も歳上のこのキャラに惹かれたのか、と言うと、まぁ、説明はなされてはいますので、納得は納得ですその点は、『いつの間にか好きになってた』的なパターンが多い乙女ゲームにしては、このゲームはシナリオがきちんと構成されていて、説明の過不足も特になく、ストーリー展開もちゃんとしているので大丈夫でした

主人公のビジュアルは、先のブログで述べたように色気もファッションセンスも難有なんですが、それでも顔は子供っぽくはありますが、すごく可愛いんです
でも、この卜部君麻呂は、全キャラクター中、顔が妙にリアルで色気もないし、ファッションセンスはアレで、恋愛スチルがあまり美しくないし、一部に至ってはかなり不細工に見えます
色気がある諏訪部さんの声だから、何とかなってる感があります
ビジュアルさえもう少し良ければ、すごく好きになったかもしれないなぁ、と思います

エンディング前の士道昴流が、卜部君麻呂に言うセリフはツボでした
私は『あんたもやん!』と、思わず画面に突っ込みましたが

それと、士道昴流ルートもそうでしたが、happyend(恋愛end)の場合、このゲームの一番大きななぞは謎のままになります
いちおうnormalendがあるそうなので、そこで解明されるのかな?
このゲームはアドベンチャーゲーム+乙女要素、と書いていますが、エンディングに関しては、乙女要素が優先されていますので、happyendのみしかしていない現状では、少し未消化な感も無きにしも非ずですが、総じて、このゲームは面白いと思っています
スポンサーサイト

<< つまみ食いキャラレビュー【バクダン★ハンダン】③御手洗流星 | ホーム | つまみ食いキャラレビュー【バクダン★ハンダン】①士道昴流 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。