プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまみ食いレビュー【遙かなる時空の中で5 風花記】

【遙かなる時空の中で5 風花記】
攻略キャラ:
高杉晋作 CV安元洋貴さん
小松帯刀 CV立花慎之介さん
福地桜智 CV竹本英史さん
坂本龍馬 CV鈴村健一さん
アーネスト・サトウ CV四反田マイケルさん
乙女ゲームを制作するゲーム会社の中で、一番安心できるクオリティを持っているのがコーエーさんだし、企業規模もかなりのものだと思いますので、あえて言います
フルボイスにして~!!!(涙)

このゲームは【遙かなる時空の中で5】のファンディスクになる、本編では攻略できなかったキャラクター1名と、新規に1名攻略キャラクターを増やし、ストーリーを本編より短縮し改定・補正したものかと思います
舞台設定の期間が短いので、本編とストーリーやセリフが被ったりすることはありませんが、本編をしてないと『?』な部分がたくさんありますので、本編終了後攻略することを推奨します
高杉晋作 CV安元洋貴さん
小松帯刀 CV立花慎之介さん
福地桜智 CV竹本英史さん
坂本龍馬 CV鈴村健一さん
このゲームでのエンディングは、本編が現代エンディング(いわゆるお持ち帰りエンディング)しかなかったためか、過去エンディング(居残りエンディング)になっています
上記4名のキャラ攻略順は、基本的に好きなキャラ・声優さん順ですが、初っ端の高杉晋作endは、『これ、半分badendじゃ・・・』と、一人目からショック
主人公が歴代の神子の中でも一番自己犠牲精神が強い“殉教聖女”タイプ(と勝手に命名)なのこと、また、登場人物の大半が幕末動乱期に早世した人が多いためか、運命も含む全てのしがらみから解放された現代エンディングに比べ、未来への不安が残るようなエンディングが多いように思います
ファンディスク、ってより、本編の補完版かもしれませんね
アーネスト・サトウを演じておられる四反田マイケルさんの声質は、語尾にかなり特殊な響きを持っていますので、長台詞は特に必聴です
スポンサーサイト

<< つまみ食いレビュー【Wand of fortuneⅡ~時空に沈む黙示録~】 | ホーム | つまみ食いレビュー【エルクローネのアトリエ】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。