プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまみ食いキャラレビュー【バクダン★ハンダン】②卜部君麻呂

休みを利用して【バクダン★ハンダン】二人の目に卜部君麻呂(CV諏訪部順一さん)を攻略

一人目の士道昴流での既読分のスキップができたので、さくさく進めることができました
やっぱり、糖度は低めです
でも、たまにはこんなのも良いかな、と思いながら・・・

続きを読む »

スポンサーサイト

つまみ食いキャラレビュー【バクダン★ハンダン】①士道昴流

初っ端から余談で申し訳ないですが、このゲーム、皆さん【バクダン★バクダン】だと思ってませんでしたか?
正解は【バクダン★ハンダン】(漢字で書くと【爆弾★判断】)です
瀬崎は完璧にそう思っていて、攻略サイトさんを検索する際、『バクダン★バクダン』『攻略』と入力してたので、なかなかヒットせず(当たり前)、『あれ、全然売れてないの?』とか失礼なことを考えていたら、別のゲームで見させていただいていた攻略サイトさんが検索されていたので、そこを見ていくと、そのサイト主さんもそう思っていた、と書いておられて、初めてようやくパッケージを見直して瀬崎はわかりました

キャラデザイナーが【逆転】シリーズの岩元辰郎さん、プロット監修に安孫子竹丸さんと言う推理作家さんが入っておられること、また、協力に稲船敬二さんと言うカプコンのゲームに多くかかわったゲームクリエーターさんが入っていることからして、どう考えても従来のIDEA FACTORYさんの制作ゲームの色合いになる訳がない!

前回、超つまみ食いレビューで書きましたように、このゲームは、乙女ゲームとしてするのではなく、アドベンチャーゲームに乙女要素があるゲームと考えるのが妥当かと思います
ですので、恋愛ゲームじゃないとイヤと言う方にはお勧めできない部分がありますが、ゲームとしては面白いと思います
特に【逆転】シリーズがお好きな方には推薦します

士道昴流(CV鈴村健一さん)終了しました

続きを読む »

超つまみ食いレビュー【バクダン★ハンダン】

このゲーム、ビジュアル的にははっきり言って乙女ゲームじゃないなぁ、と思って、実のところ買うのはぎりぎりまで悩みました
キャラクターデザインは、大好きなカプコンのビックタイトルの【逆転裁判】【逆転判事(御剣検事)】のデザイナーの岩元辰郎さんなので、なじみはあるんですが、いかんせん、乙女ゲームに必須の色気とファッションセンスにやや難があるので・・・
でも、声優さんとか興味はあるので、一応Amazonで豪華版を買いました

続きを読む »

7月乙女ゲームの予定・・・( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

瀬崎は、基本的に乙女ゲームは、少なくとも特別版(豪華版とも)でゲームを購入するので、乙女ゲームの発売が重なった月の、翌月のカードの支払いにはな状態なんですが、特にこの春は、次々と欲しいタイトルが発売されたので、毎月毎月でした

7月もたくさんの乙女ゲームが発売されますが、ま、ボーナス月でもあるし、何とかなるかな、っと意気込んでいたら、思ったより欲しいゲームがなかったので、やれやれ
でも、8月に4本あるので、非常に悩ましいところです

瀬崎の予定はこんな感じです

続きを読む »

つまみ食いレビュー【BROTHERS CONFLICT Passion Pink】③椿

【BROTHERS CONFLICT Passion Pink】十三人兄弟のうち五男で三つ子の椿です
CVは鈴村健一さん
攻略サイトさんの注意書きをちゃんと読んでおらず、ぼけっとしていたらイベントコンプリートできず、もう一回最初から半分近く再playしました
では、プレイ感想を

続きを読む »

つまみ食いレビュー【BROTHERS CONFLICT Passion Pink】②要編

【十三支演義】を現在絶賛挫折中なので、1人だけで中断していた【BROTHERS CONFLICT Passion Pink】の元々の一番攻略したかったキャラクター、諏訪部順一さんのCVの三男・朝日奈要を攻略しました

この【BROTHERS CONFLICT Passion Pink】は、13人兄弟(攻略は12人)のうち、標題の通り“情熱的な”恋をする6人の兄弟の話なんですが、瀬崎は常々公言しているように(w)、陰険系が好きなので、微妙に気恥ずかしいような、逆に冷めるというか・・・
まだまだ、先は長いのに・・・

続きを読む »

【十三支演義】~偃月三国伝~停滞中+脇役あれこれレビュー

【十三支演義】~偃月三国伝~は、あと張飛を残すだけなんですが、仕事が忙しかったことと、今の精神状態と言うか、もともとと言うか、三国志の中で一番好きじゃない張飛で、元気(過ぎる)系かつ、非知性派のキャラクターが痛くて止まってしまいました
CVの岡本信彦さんは、非常に今乗ってらっしゃる声優さんで、また、瀬崎のBEST GAMEである【華ヤカ哉、我ガ一族】の雅さまでは、年下キャラが好きではない瀬崎が、あっさり捕まってしまった素晴らしい演技力の方なんですが、このゲームでは“こども”劉備役の石田彰さんといい、瀬崎にはどうしても受付られない部分が・・・

で、代わりと言ってはなんですが、このゲーム、脇役に非常に素晴らしい声優さんを使っているので、それを少し書いておきたいと思います
以下は脇役の一部で、攻略キャラではありませんが、それぞれベテランの方々が、非常に味わいのある演技をしてらっしゃいます
・張世平 CV:藤原啓治さん
・夏侯淵 CV:浪川大輔さん
・呂布 CV:沢城みゆきさん
・袁紹 CV:平川大輔さん
・袁術 CV:伊藤健太郎さん
・公孫賛 CV:浜田賢二さん
・馬超 CV:杉田智和さん
ネタバレと言うほどではありませんが、一応隠しておきます

続きを読む »

つまみ食いレビュー【ひとふた奇譚】

つまみぐいレビュー【ひとふた奇譚】

これはPCゲームです
【華ヤカ哉、我ガ一族】の正様のCV宮内敦士さんが出演されていたので、その特典目的に定価でメーカー直接購入しました
当然ながら、最初に攻略したのは宮内さん演ずる巽正臣です
で、そこで止まってます

簡単なレビューです

続きを読む »

つまみ食いレビュー【十三支演義】~偃月三国伝~⑦

ちょっとのお休みの後、趙雲編を再チャレンジ中
趙雲は天然タラシ(酷)系らしく、素で赤面セリフを言ってくれてます


趙雲編は多分主人公の“出生の秘密”が明かされるのだろうな、と、思いながら、ただ今6章です

ネタバレではありませんが、ちょっとしたネタを

6/4 0:15趙雲編終了~

続きを読む »

つまみ食いレビュー【十三支演義】~偃月三国伝~⑥

ここまでやって来ると、もはや“つまみ食い”じゃなく“本気食い”ですね

ちょっと裏ワザ(笑)を使ったので、今は趙雲を攻略してます
ただ、ちょっとする時間がないんで、現在はルート突入直後で止まっています

プロフィールにありますように、瀬崎は元気系が苦手なので、趙雲のCVをされている鈴村健一さんの出演されているゲームはあまりしていないか、していても印象がないか、なのですが、この趙雲は元気系と言うより爽やか系なので、なかなかよろしいです

話は変わりますが、今日Amazonから届いたクインロゼさんの【アブナイ恋の捜査室】と、このゲームは同じイラストレーターさん悌太さんがキャラクター設定をされてます
ただ、制作会社が違うせいか、ずいぶん違う印象を受けます
このイラストレーターさんは同じくクインロゼさんの【いざ出陣!恋戦】でも担当されているのですが、クインロゼさんの方の2ゲームは、色調が少し単純で、濁りのある原色に近い色彩に思えるせいか、アイデアファクトリーさんの【十三支演義】の方が、細やかなかつ穏やかな中間色の多い色調と、髪や服などの細かい描線で画面が見易いし、瀬崎の好みでもあります

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。