プロフィール

瀬崎史遊

Author:瀬崎史遊
同人歴はそこそこ長いが、だからと言って何か代表的にやってきたと言えるほどではない適当気侭な性格。
最近は同人活動のエネルギーが枯渇して、創作よりオトメイトさんとコーエーさんと親しくさせてもらう日々。
その中で、自分は正義側正統派元気キャラより、敵側S系陰険キャラの方が好きなんだと改めて自覚し、その歪んだ嗜好に『恋愛ゲーム好き』とも言えないんじゃないか、と思ったりしている。
単に加齢により性格が歪んでいるだけかな?
追記:最近なんだか、コメントが辛辣になってきたかも(⌒▽⌒;)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票御礼

投票にご協力ありがとうございます
あと1週間ほど置いておきますので、一度投票された方でも別のご意見(これも好きだけど、こっちも好き)がある場合は、またぽちっとしてくださいませ
よろしくお願いいたします

携帯からご覧の方には、申し訳ありませんが投票はできないので、コメントからでもご意見いただけましたら、脳内で1票足しておきます。
Sさまの分、確かに1票入れておきますね
スポンサーサイト

投票を作ってみました♪

以前から、あちこちのブログで投票を作ってらっしゃるのを見て、興味を持っていたのですが、一度、当ブログや拙作をお読みくださる方々が、どのような傾向の殺りん小説がお好きかお聞きしてみることにしました

私の二次創作歴はまだようやく1年目の超後発です。
ですので、何か書き始めても、既にどなたかの二番煎じ三番煎じのような気がして、結局書上げることができないことがままあります
その点、最終回後はブームが去った後発表されたので、それなりの自由度もあり、書き易い傾向はありますが、読んでくださるみなさんが、『また、この設定?○○の方が好きだなあ』と思っておられるなら、あまり同じものばかりもどうかな、と考えたりもいたしました。
もちろん、私の筆力不足が最たるものだとは思いますし、みなさまのご意向に100%沿えるものでもありませんが、一度ご意見をいただければ、なにがしかの今後の指針になるかとも思い、3月7日まで設置させていただきました

お時間ありましたら、右下の投票ボックスにチェックを入れてやってくださいませ


犬夜叉完結篇

犬夜叉アニメーション完結篇、巻数で行くと54巻の最終決戦に突入です。
ついこの間、いつ始まるんだとか、冥界篇はどんな感じになるんだろうかとドキドキしてましたが、もう間もなく終了ですね
早いものです。
前アニメシシーズンに比べ、原作にかなり忠実ですし、はしょってるところもありますが、格段の差で殺生丸の出番が多いので、放送時間がしょっちゅう変更される割りには、きちんと観ています
まぁ、諦めていたアニメ化だし、総じて観れるだけでも幸せなんですが・・・

以下、アニメネタバレになります

続きを読む »

『想月ノ歌』通販について

2/16までにお振込みが確認できた全ての方には、発送は完了しております
完了後、メール便の追跡番号をお知らせしたメールをお送りしておりますので、配達状況等は同じメールに載せております配達追跡システムにてご確認くださいませ。

退院後1週間が過ぎ、ようやく掴まり立ちができるようになりました
『クララが立った!』みたいな、かなり怪しい足元ですが(笑)、少しずつでも良くなっているのが実感できているので、慌てずじっくり治そうと思っております

通販にてご購読くださった方からの到着のお知らせやご感想、たいへんありがたく読ませていただいております
締め切りぎりぎりまで悩んで仕上た作品ですので、冷静な視点で客観的に読み返す暇がなく、文脈の乱れや伏線の放置、説明不足や過剰があるのでは、と思ったりもしながら、製本が届き、いざ初売りという時には、怪我して入院などと言う、落ち着きのない日々でしたので、自分のなかでの『想月ノ歌』の印象がいまだに定まっていません
お読みくださった方々に、ほんの少しでも『読んでよかったな』と思っていただければ幸甚です

ようやく退院しました( ̄▽ ̄;)

1月10日のインテックスにて、直接お礼を申し上げることができなかったご購読くださった方々、また、当日、売り子をしてくださった智丸さん、たちかわさん、そして、入院中、たくさんのお見舞いの言葉をくださった方々、おかげさまで何とか退院することができました
本当に、ありがとうございました

今ほど、超後発ながらも殺りん二次創作をして良かった、と思ったことはありません
お顔を拝見したこともない方から、あんなに優しいお見舞いをいただけたのは、殺りん二次創作をしていなければ有りえなかったことです。
鬱々とした入院生活の、なによりの慰めとなりました
心より御礼申し上げます


停止していた1月10日新刊『想月ノ歌』の通販を開始いたします
以前、このブログで書きましたが、今回の『想月ノ歌』は試み的な意味を含め、原作期の短編と最終回後設定の長編からなっております。
今のところ、身内からしか感想をもらっていないので、どのような出来なのか私自身心許ないところもあるのですが、ご興味のおありになる方は、ご購読いただければ幸いです
ただ、発送につきましては、私が当面松葉杖生活でメール便を出しにいけませんので、家人にしてもらうため迅速さが少々なくなるかと思いますが、その点、どうかご容赦くださいませ

通販開始予定について

お見舞いのお言葉を下さった方々、ありがとうございました
おかげさまで、1ヶ月にわたる入院生活から、ようやくあと数日にて解放されることが決まりました
1月新刊『想月ノ歌』の通販を、2/13(土)あたりから開始する予定です
価格や送料等の詳細は、退院後に当ブログにて掲載いたしますので、お問い合わせをいただきました方々には、今しばらくお待ちいただきますよう、お願いいたします

1ヶ月近く片足での両松葉杖歩行をしていると、使っていなかった右足の筋肉が見事に劣化していて、ふにゃんふにゃんになっていまして、しばらくは、リハビリと筋トレをせねばなりません
まだ骨は完璧にはくっついてはいませんが、徐々に右足も使って歩く訓練も必要になり、サボれば偉いことになってしまうので、勤勉にリハビリをせねば、と思っています

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。